パラドッグ

エンタメコンテンツ(AR)

体験人数1~6人

展示空間内に存在するデジタル犬「パラドッグ」と遊べるARコンテンツです。
床面を動き回る影に専用デバイス(iPad)のカメラを向けるとデバイスの画面上に「パラドッグ」が姿を現します。ボールを投げたり、エサ箱を置いてみると様々な反応を見せてくれます。
普段は目にすることのできない裏世界(パラレルワールド)の住人「パラドッグ」との不思議なひとときをみんなで一緒に楽しむことができるようなコンテンツを目指しています。

開発・契約形態

自社開発

担当

Unityによるアプリケーションの設計、実装
空間共有のための通信システムの構築